対人関係、将来に不安や悩みのある方、不登校、ひきこもりがち、ストレス、体調が心配な方、
発達上の苦労を抱える方のための学びの場~こころのサポートを大切にする学校
~広島萌星館(ほうせいかん)学園は有資格カウンセラー(臨床心理士)が運営する学校です~

自分にあったところから始められるコース 途中で変更も可能!

高校卒業資格取得を目指したい
社会に出る準備を少しずつしたい、高卒資格は今は検討しないor取得済み

まずは、自分ができそうなコースから開始できます!
(途中で変更することも可能です)

完全個別 高等学校コース A君の場合

《火曜日10:00~12:00》

  • 【10:00~11:10】

    今日の予定を先生と確認。気分と変わったことのチェックも先生と。

  • 【11:10~11:45】

    高校のレポート課題(単位取得に必要)で分からなかったところを先生と。
    昔から物忘れが激しい気がするので相談した。

  • 【11:45~12:00】

    進路についてカウンセリング。
    対人関係に不安があるから、そのあたりを考えてどんな進路を選ぶか先生と一緒に考えているところ。
    萌星館在学中に人に慣れる活動を少しずつしていけたらいいね、と言う話になった。
    少しずつならいいかな。
    と言っていたら、もう帰宅する時間。
    次回の日時とホームワーク(宿題)を確認して、まら来週!!

    学習の量や、科目などは先生と相談しながら取り組みやすいように計画していきます。無理な設定はしませんから安心です!

    しんどい時はソファで休憩することもできます。

完全個別 フリースクールコース B君の場合

《金曜日13:00~14:00》

  • 【13:00~13:05】

    着いたら予定・気分チェックを先生と。
    まだ学生がいっぱいいる時間は怖いからこの時間に授業を組んでるんだ。

  • 【13:05~13:30】

    最初に英語の勉強。
    高校コースの人は高卒資格のための勉強をしているけど僕はまだそれは考え中。
    ひとまず英検を受けたいので、その勉強。
    先生にわからないところを質問。

  • 【13:30~13:55】

    僕はどうも場を読むのが苦手みたいだからカウンセリングで社会的なルールについて学んでる。
    先生は僕が体験しそうな場面をテーマにしたお話をかいてくれる。
    他の人が言わないけどたいてい思っている事について教えてもらえるんだ。
    なかなかみんなどう思ってるかは直接言ってくれないからね。
    少しずつ人づきあいも楽になるといいな。

  • 【13:55~14:00】

    次回までのホームワークを先生と一緒に考えて、次回の日時を確認して帰宅。
    そのうちもうちょっと早い時間の通学に挑戦する日がくるのかもな、と思いつつ。

    時間・曜日を自由に選択できます。
    ホームワークも無理な設定はしませんから安心してくださいね。
    取り組む内容も先生と相談しながら決めていきます。

コミュニケーションの学び・問題の改善と高卒資格取得が同時に可能!

完全個別高等学校コース

《15歳以上の方対象(ストレス、不登校、気分が不安定、発達上の苦労を抱える方など)》

火~金10~17時半、土曜10~16時で選択可。週1回60分。
高等学校コースの内容(下記参照)に準じて
有資格のカウンセラーと学習支援を1対1で受けます。
高等学校卒業資格の取得を目指せます。

体験入学は、体験入学のための特別な日ではく、他の生徒も来ているいつもどおりの状態を体験できることが大きなメリットです。もちろん、体験入学の日は不安がいっぱいなものですが、体験入学より前に日に必ず面接でゆっくり話をしますので大丈夫です。

面接では、みなさんが楽しいと思うこと、苦手だと思っていることなどをお聞きして、体験入学に備えますので、安心してください。

面接はカウンセラーが担当します。話す内容もだいたいの議題や流れをカウンセラーが紙に書いて提案するので安心です。もちろん、どんなふうに過ごせば最初安心かについても、最初のカウンセリングで話し合うので大丈夫です。

面接→体験入学→入学、または、面接→入学となります。

ちょっと無理をしないと小グループはしんどいなあという方は、小グループで学べるようになるまで、完全個別コースで準備していくことができます。もちろん、対人接触が少なめに設定することができます。たとえば、個別カウンセリングのあと、他の人がいる場所で勉強をするというふうにして、慣れていくこともできます。本当に少しずつ段階的にすすめていけるのです。無理があると感じた場合には、カウンセラーと相談して、ちょうどよい段階やテーマを設定しなおして、とりくんでいけます。

週3日以上をご希望の方はご相談ください。基本的に2日より多く当学園に通えるエネルギーが出てきた方には、アルバイトなど、当学園以外に出ていけるように促します(もちろん個人の目標・状況により異なります。)

完全個別フリースクールコース

《中学生・家庭にいる方対象》

火~金10~17時半、土曜10~16時で選択可。週1回60分。
フリースクールコースの内容(下記参照)に準じて
有資格のカウンセラーと学習支援を1対1で受けます。
中学校等での指導要録上の出席扱いにすることについてご相談いただけます。

体験入学は、体験入学のための特別な日ではく、他の生徒も来ているいつもどおりの状態を体験できることが大きなメリットです。もちろん、体験入学の日は不安がいっぱいなものですが、体験入学より前に日に必ず面接でゆっくり話をしますので大丈夫です。

面接では、みなさんが楽しいと思うこと、苦手だと思っていることなどをお聞きして、体験入学に備えますので、安心してください。

面接はカウンセラーが担当します。話す内容もだいたいの議題や流れをカウンセラーが紙に書いて提案するので安心です。もちろん、どんなふうに過ごせば最初安心かについても、最初のカウンセリングで話し合うので大丈夫です。

面接→体験入学→入学、または、面接→入学となります。

ちょっと無理をしないと小グループはしんどいなあという方は、小グループで学べるようになるまで、完全個別コースで準備していくことができます。もちろん、対人接触が少なめに設定することができます。たとえば、個別カウンセリングのあと、他の人がいる場所で勉強をするというふうにして、慣れていくこともできます。本当に少しずつ段階的にすすめていけるのです。無理があると感じた場合には、カウンセラーと相談して、ちょうどよい段階やテーマを設定しなおして、とりくんでいけます。

週3日以上をご希望の方はご相談ください。基本的に2日より多く当学園に通えるエネルギーが出てきた方には、中学校への部分的登校や適応指導教室への通学など、当学園以外に出ていけるように促します(もちろん個人の目標・状況により異なります。)フリースクールコース

広島萌星館学園のカリキュラムをご紹介!

個室での1対1のカウンセリング

【認知療法グループ】
自分で自分のカウンセリングができるようになるための勉強と練習。
ストレス対処法を身に付けられます。

ソーシャルスキル・トレーニング

社交術を学べます。対人不安が減ります。

個別の学習指導

家庭教師のように、スタッフが隣について、個別で学習指導します。
自主学習が難しい方や、対人関係が難しい方へ。
また萌星館への通い始めの時期には様子をみて、今後のカリキュラムを決めるためにも特に適切です。

キャリア・ガイダンス

進路指導です。
進路を決めるという大作業を本当に小分けにして、
短時間のガイダンスを何回にもわけて実施するので、消化不良になりにくくなっています。
本人の適性や関心、学習への意欲の程度、心身の状態を考慮した進路をみつけていきます。
また、受験や入学の手続き、どのように準備していくかなどの具体的なことも説明していきます。

芸術ワークグループ

絵を描く心理テストなどで、自分の特徴や状態を理解します。

少人数場面での学習指導

学力を身につけたり、学習習慣を身につけるだけではなく、
人のいる場に一定時間いることで、
対人恐怖のある方は、少しずつ人に「なれ」ていけます。

隠れたカリキュラム

誰も教えてくれないけれど、なぜかほとんどの人が分かっている「暗黙のルール」について学べます。
特に「場がよめない」と言われて困っている方、悪気はないのに、
相手を傷つけたり困らせたり怒らせたりしてしまいがちな方が状況を改善することを期待できます。
(例:「いつでも遊びにきてね」と言われたからといって、朝の6時半に遊びにいってはいけない、とか
「自分がどうしても気になることがあっても、それを質問された人がその質問によって、
すごく困る場合には質問してはいけない」という社会の暗黙のルール)。
比ゆ的表現等(「耳にたこができる」「一寸先は闇」「馬子にも衣装」)の正しい意味と使い方も学べます。
これでトラブルを減らすことが期待できます。
発達障害の方の状況の改善にも役立ちます。
同じようなカリキュラムに、「コミック会話」もあります。
相手の気持ちを想像するのが苦手なために、トラブルになりがちな方の状況改善が期待できます。
自分の言動によって、他の人がどのように感じたり、考えたりするのかを学べます。

サイコエデュケーション

心理教育。
ストレスや生きづらさや苦しさのパターンやメカニズムについて科学的・客観的に学びます。
もちろん、苦しさや生きづらさ、ストレスをコントロールする方法についても
どんなものがあるのか学べます。

通信制高等学校と連携

日本航空高等学校 普通科 通信制課程と連携しています。
日ごろは萌星館学園に通学し、年4日程度、広島市中区の他の会場で定期試験等を受けます。
ですので、広島市ですべての授業と定期試験を受けることができます。

【日本航空高等学校 普通科 通信制課程ホームページ】

高等学校コース費用一部は準公的機関で借りることもできます

高等学校コース(完全個別含む)

入学金52,500円(入学年度のみ)
授業料40,950円(税込)/月
雑費1,050円(税込)/月
冷暖房費12,600円(税込)/年

萌星館学園では、通信制高校システムを用いて高卒資格を取得することになりますので、
その費用が別途必要となります。
取得単位数にもよりますが、上記に、初年度は331000円が加算されます。
2年目以降は、上記に281000円が加算した金額となります。
この費用は卒業までに必要となる単位数によって異なりますので、
詳しくはお問い合わせください。

※月々の利用費は年間の利用費を月割りしたものとなります。半期または1年分の納入が基本ですが、月割りも可能です。
※学費の一部は、国民生活金融公庫などの準公的機関で貸与を受けることができます。
※本コースは年間のご利用となりますが、転入学は随時可能です。

当学園は、文部科学省の『高等学校等就学支援金制度』の適用を受けることができます。詳しくは文部科学省のホームページをご参照ください。

【高等学校等就学支援金制度】
私立高等学校等の生徒については、高等学校等就学支援金として、授業料について一定額(年額11万8,800円)を支給しています。支給される高等学校等就学支援金は、簡便かつ確実に授業料負担を軽減できるように、学校が生徒本人や保護者にかわって受け取り、授業料の一部と相殺するしくみになっています(文部科学省ホームページより)。

フリースクールコース(完全個別含む)

週2日授業料40,950円(税込)/月
雑費1,050円/月(税込)
週1日授業料30,450円(税込)/月
雑費1,050円/月(税込)
2週間に1度授業料21,060円(税込)/月
雑費540円/月(税込)
冷暖房費6,480円/年

※その他に入学時には入学金52500円(税込)を申し受けます。冷暖房費12600円/年
※月々の利用費は年間の利用費を月割りしたものとなります。半期分の納入が基本ですが、月割りも可能です。
※フリースクールコースのご利用は半年ごととなりますが、いつからでも入学できます。

パンフレットダウンロード

入学手続きについて

保護者様面接

ご本人様面接

必要であれば体験入学

入学願書提出

通学開始

面接は入学された場合の支援計画をたてることを目的としています。一般的な面接の趣旨とは異なりますので保護者様もご本人様もご安心ください。

まずは面接をご予約下さい。
面接予約はこちら
電話082-241-2262/080-2881-6350
(受付 火-金9-18時、土10-16時)
(日月祝休み)

1日体験入学/1か月体験入学

入学するかどうか決めるために役立ちます。どのような過ごし方をするかも相談して決めていきます。他の生徒の活動を見学したり、カウンセラーと話をして過ごせます。まずは、保護者様のみ面接にいらしてください。後日、ご本人様との面接となり、その後、体験をお申し込みいただけます。慎重にすすめるため、このような手続きをとっております。

メールでの面接予約はこちら
電話:082-241-2262
携帯:080-2881-6350

広島萌星館学園のブログ
広島萌星館学園 携帯サイト
広島市中区の松岡カウンセリング ルーム:有資格カウンセラーが担当、認知行動療法
Copyright 2011 松岡カウンセリング オフィス All rights reserved.